LINE

LINEで未読スルーや既読スルーでしたり、
駆け引きが必要かどうかという議論がされることがありますよね。

 

個人的には、駆け引きはリスクが高く、メールやLINEの返信が
少し軌道に乗ってきたかなと思っている程度なら、やめた方が良いと思います!

 

淡々とLINEのやり取りをしていた方が、
デートに行ける確率や仲が深まる可能性は高いです!

 

が、今回は、たまには駆け引きも必要という前提で、
既読や未読無視を利用したテクニックを紹介していきたいと思います。

やっぱりGAPが必要?

今まで、既読になった途端にLINEの返信が返ってきていた人から、
急に返信がなくなったら、好意がなくとも

 

「あれ?どうしたんだろう」と思いますよね。

 

今回は、この心理を使うテクニックですが、
メッセージを既読にしつつ、返信を遅らせてみましょう。

 

遅らせる目安としては、半日~数日ほど間をあけると良いかなと思います。

 

それにより、相手にドキドキ感を与える事が出来ると同時に、
場合によっては、主導権を握る事ができるでしょう。

 

すぐに返信をくれる人の事を、無意識に自分より格下と思ってしまったり、
好かれているからという理由で、キープ君にされる可能性が高まります。

 

こんな状態に陥っているなと思った場合は、返信時間の調整により、
立場が逆転し、LINEのやり取りに余裕が生まれるかもしれません。

返信しないのもあり!?

これは、高等テクニックになりますが、
あるタイミングで返信しない!のもアリです。

 

小気味よくやり取りをしていたのに、急にメールが来ないという事で、
相手に焦燥感を与え、感情を揺さぶるという手法ですね!

 

これは、使いどころを間違えると完全にフェードアウトするので、
相手に好かれているコトがわかった状態で試すと良いでしょう!

 

たまに返信をしない事でGAPが生まれるため、
経験則的に、6通に1通程度の感覚で良いかなと思います。

その後のLINEのやり取りついては、数日後に別の話題を送信する事で、
やっと連絡がきた!という安心感を与える事ができると思います。

 

また、LINEのやり取りを相手の返信で終わらせる事も、
無意識的な主導権奪取に役立つ方法の一つです!

 

ザオラルメールで復縁成功か!?文例から検証してみた件!

モテる男が女性を追わない本当の理由はコレだ!?

未読無視も織り交ぜる

既読スルーばかりですと、相手の気持ちが冷めてしまうため、
未読スルーを活用する事で、相手に自分の状況を想像させることができます。

 

これにより、

「忙しいんだろうか?」

とか

「デートしてるのかな?」

など、不安を掻き立てる要素とドギマギ感が生まれやすくなります!

 

とはいえ、未読スルーも既読スルーも多用すると、フェードアウトの要因となりかねないので、
あくまで駆け引きの一環として、たまに使用するのが良いと思います。

 

元カレからLINEで連絡してくる心理は!?理由No.1は〇〇だった!

まとめ

既読無視を絡めた駆け引き方法はいかがでしたでしょうか。

 

基本、すべてに共通するのは、

 


●乱用しない
●感情に揺さぶりをかける

 

という2点に尽きます!!

 

基本的なメール術に駆け引きを加えていく事で、
ちょうど良いスパイスとなり、相手との距離が近づきやすくなる事があります。

 

女性からのメールでわかる!?正しい脈ありサインの見分け方4選!

 

基本のテクニックだけでは、うまくいかなかったり、
倍速で距離を縮めたい人は、使ってみても良いかもしれません!