Tinderのイケメンは危険? Tinderで既婚者やヤリモクの回避方法をぶっちゃける

この記事は約7分で読めます。

Tinder(ティンダー)

Tinder ヤリモク 既婚者 回避方法

残念ながらTinderはヤリモクが多く、危険なアプリであるという認識が多くの女子で共通して見られることかと思います。

このようにツイッターの口コミを見てもTinderは男女ともに「ヤれるアプリ」であるといった認識が強く、一般的に彼氏/彼女がほしいと思う男女にはおすすめできないアプリとなっています。 しかし本当にTinderは軽い遊び目的の男女しかいないのか? もちろんヤリモクが多いことは周知の事実ですが、まったく真剣に付き合える相手がいないわけでもありません。 今回はTinderでヤリモクの見分け方と、回避するプロフィールについて見ていきましょう。

【with/ウィズ】公式サイトを見てみる

こんな方におすすめ!

  • 男女共に30歳以下の相手を探したい
  • 相性、価値観の合う運命の相手を見つけたい
  • パートナー探しにガツガツしたり真剣すぎるのは嫌
  • 結婚を考えるにしてもまずは恋人が欲しい

Tinderのイケメンは既婚者かヤリモクが多い理由

前提として、Tinderは既婚者が多く全体の半数程度は既婚者だという調査もあります。 そこで安易にイケメンだからといって食いつくのではなく、最低限会う前に相手の情報を見極める必要があるんですね。

Tinderには既婚者利用禁止の規約がない

「なぜこんなにTinderにはヤリモクや既婚者が多いの?」と思われる方も多いかもしれません。 一つの答えとしては、Tinderには他のマッチングアプリに見られる利用規約に明確な既婚者禁止規定がなく、誰でも自由に使えてしまう点から既婚者が遊び目的で使いがちという理由です。 このことからTinderでは既婚者も自由に利用できることになり、モラルの欠如した既婚者はTinderに集まるという図式が成り立ってしまっているのかもしれませんね。

Tinderは本人確認の必要がない

またTinderには他のマッチングアプリによくあるような、免許証や保険証による本人確認をしなくてもメッセージが送れてしまうというデメリット(メリット?)があります。 既婚者側からすればメリットになりますが、当然真剣に相手を探したいと思っている男女とってはデメリットになります。 本人確認の必要もないので、業者やサクラなども入り込みやすくなるのは必然。 誰が安全な人で誰が安全でないかを、ユーザー自身が選別していかないといけないんですよね。 普通のマッチングアプリなら本人確認の段階で弾かれる人が、Tinderなら堂々と使えてしまうという背景があります。

ユーザー層に若い学生が多い

Tinderは高学歴の大学生が多く利用しているアプリで、カジュアルに利用できてしまいます。大学生同士なら遊び目的で利用する人が多いのは納得できますよね。 婚活目的の利用者が多いペアーズなどは20代後半の利用者がメイン層となりますから、より若いユーザーが多いTinderではカジュアルな出会いが多くなってしまいます。 本人確認の必要もないため、身分がいくらでも盛れたり偽れたりするでしょう。ひどい場合には、写真でさえ本人でない可能性があります。 このように嘘をつこうと思えばいくらでも嘘付き放題という側面も相まって、若い学生の場合にはヤリモクのほうが活動しやすい環境になってしまっていることが要因として考えられます。 もちろん男女ともに遊び目的で利用しているのだったらいいのですが、相手を騙してワンナイトという悪質な利用目的のユーザーに対しては警戒してほしいところです。

Tinderで既婚者やイケメンなどの危険人物を見分けるには

当たり前のことですが、Tinderではマッチする相手を選びます。まず1つ目の対策としてはマッチする相手を写真やプロフィールから選んでいくこと。 そして2つ目が、自分のプロフィールを工夫して既婚者やイケメンを寄せ付けないようにすることが対策として考えられます。

既婚者やヤリモクの特徴・見分け方

既婚者やヤリモクの特徴を抑えることで、危険な相手とマッチするリスクを下げられます。 既婚者の特徴

  • 週末になると急に連絡が取れなくなる
  • 住んでいる家に連れて行ってくれない
  • 会うのはいつも住んでる家から遠い場所
  • 夜の連絡(帰宅している時間)の返信が遅い
  • プライベートの過ごし方について話したがらない
  • 何かと秘密主義なところがある
  • 一緒に写真を撮ることを嫌がる

既婚者ということで奥さんが家にいる時や土日の家族タイムでは返信してくれないことが考えられます。 また住んでいる場所の特定や浮気の証拠となる写真などは撮りたがらないなど何かと秘密主義な傾向も見られると言えるでしょう。 素直なタイプの既婚者は「結婚してる?」と直球で聞いたときの言い訳もしどろもどろになりがちなので、訊く勇気があるならそこで判断してみてもいいかもしれません。 ヤリモクの特徴

  • 写真写りがいい(イケメンである)
  • 身長や年収などのスペックが高い
  • 可愛いねなどすぐ口説いてくる
  • すぐ下ネタのメッセージに移行したがる
  • すぐ会おうとしてくる

こういった特徴のイケメンはヤリモクである可能性が非常に高いです。 安易にイケメンだからと心を許すのではなく、遊び目的でないなら少し距離をおいて様子を見たほうがいいかも知れません。

既婚者やヤリモクを寄せ付けない対策

続いて、既婚者やヤリモクを寄せ付けないようにするために自身でできるプロフィール文や会うまでにできる対策について見ていきましょう。

1.直球でプロフィール文に「真剣交際希望」と記載しておく

「真面目な出会いを探しています」 「※真剣交際希望!」 といった内容をプロフィールの最後にさらっと記載しておくだけでもヤリモクが避けてくれる可能性があります。 ヤリモクの視点としては「なるべく早くヤれる人」「近場でヤれる人」などと条件を絞っているので、めんどくさい相手だと思われれば相手からやり取りを中断してくるかもしれません。 そのため、マッチ後にもなるべくアプリ内でのメッセージに時間をかけ、「すぐには会わせない」アピールをしていきましょう。

2.会うまでに時間をかける

会うまでに1ヶ月程度時間をかけることでヤリモクを回避することができます。 既婚者やヤリモクとしてはなるべく早く会いたいという一心ですから、時間をかけるだけで自然とフィルタリングされていきヤリモクはいなくなっていきます。 ヤリモクとしてはヤれれば基本的に誰でもいいという心理があるため、1人に長く時間をかけてやりとりしたりしないんですよね。 そこで時間をかけてやり取りをする=より真剣度が高くあなたを希望する人だけが残るという方式は覚えておいて損がないものだと言えるでしょう。

3.会うタイミングをひるにする

最初に会うタイミングに関しては夜よりもお昼、特にランチから始めることをおすすめします。 ヤリモクとしてはホテルや自宅に連れ込みたい心理がありますので、会うタイミングがお昼となると会いづらいだけでなくお酒なども飲みづらいと思わせることができますよね。 またお昼の時間帯のほうが人がいる場所で会いやすいため、個室などに連れ込まれにくいというメリットもあります。

4.土日に長い時間のデートを提案する

既婚者の場合には土日は家族サービスであったり長時間の外出が難しい状況であることが多いです。 既婚者を見分けるために、あえて土日に長い時間のデートを提案することで相手が既婚者でないかふるいにかけてみてもいいでしょう。 既婚者ならそこまでリスクを犯して時間をつくるより、自分の都合のいい時間に会える女性をターゲットにしたい心理がありますからね。 もしあなたが長時間のテーマパークや動物園デートなどを提案して断られるようなら、何か理由があるかも?と疑ってみてもいいかもしれませんよ。

既婚者やヤリモクに引っかかってもOKなら

逆に「既婚者やヤリモクと遊びたい」と考える人もいるかと思います。 そういった場合にはどういうアプローチをすれば同じ属性の異性とマッチしやすいのか?逆に見ていきましょう。

1.露出の高い服装の写真をプロフィールに設定する

露出の高い服装をプロフィール文章に設定しておけば、「簡単にエッチさせてくれそう」「すぐ会えそう」といったイメージを男性に植え付けることができます。 水着で写ったセクシーショットやインスタ映えしそうなナイトプールでの写真を設定しておくことで、下心を持った男性を引きつけることができるでしょう。

2.マッチしてすぐ夜に会う

「マッチして当日に会う」 「夜に会う」 といったことを実践していけば、比較的ヤリモク男性につかまりやすくなります。 お酒を入れたほうが気分が盛り上がりますし、エッチな雰囲気に持ち込みやすいと男性も考えるでしょう。

3.ハイスペと会う

Tinderに登録しているハイスペは既婚者である可能性が比較的高いと言えるでしょう。 ハイスペックということでそれだけお金を稼いでいる男性ですから、当然それなりの目的がなければ貴重な時間を使って女性と出会おうとは思わないですからね。 ハイスペで真剣交際希望なら、同レベルで稼いでいる女性とマッチしたがるはず。その場合にはTinderは使いませんから、やはりハイスペでTinderを利用しているということは訳ありである可能性が高いと言えます。

既婚者やヤリモクが少ないマッチングアプリを使うべし

結論として、 「既婚者はヤリモクとは遭遇したくない」 「なるべく最初から排除されたアプリを使いたい」 と思うならTinder以外のマッチングアプリを使うべきです。 基本的に女性無料のマッチングアプリが多いですし、男性有料のアプリのほうが男性の質も高まるためおすすめできますよ。 わざわざTinderを使って既婚者やヤリモクとマッチする必要性を感じない/むしろマッチしたくないと思う人も多いでしょう。 本人確認の段階で既婚者は排除されますし、男性の質も高いためヤリモクの割合も少なくなります。 そういった男性の質が高いマッチングアプリを以下から紹介していきますので、ヤリモクに引っかかりたくない女性はBを選択して読み進めてみてください。

どのマッチングアプリか迷っている方・今のアプリが合わない方はこちらの記事へ!

Q.あなたが求める恋愛、婚活スタイルは?

選択肢A

選択肢B


この記事を書いた人




フローチャート

ページの先頭へ

×

記事を検索

×