【損しない】ペアーズエンゲージの退会方法2つ|一部返金の可能性あり!

 

【損しない】 ペアーズエンゲージの退会方法2つ 一部返金の可能性あり!

ペアーズエンゲージ(Pairs Engage)は、オンライン結婚相談所です。

恋活マッチングアプリ「Pairs(ペアーズ)」の運営チームが提供しているサービスです。

ペアーズエンゲージを利用している方で「お相手が見つからない」「成婚できたからもう出会いの必要がない」などの理由から退会を考えている方もいるのではないでしょうか。

ここでは、ペアーズエンゲージの退会方法について、手順の説明と注意点を紹介します。

早めに退会することで利用料金を抑えられたり返金される可能性があるので、ぜひご一読ください。

ペアーズエンゲージの2つの退会方法(解約方法)

【損しない】ペアーズエンゲージの退会方法2つ|返金希望する方へ (1)

ペアーズエンゲージの退会は簡単に済ませられます。

また、途中解約すると利用料金が一部返金される可能性もあります。

ここでは、ペアーズエンゲージの2つの退会方法と利用料金の返金についてご紹介します。

途中解約でも返金してもらえる可能性あり

ペアーズエンゲージで途中解約すると、返金してもらえる可能性があります。

返金条件は、2021年3月31日までに複数月プランで契約し、未利用期間が31日以上残っている場合のみ返金されます。

返金額は、契約中で有効なプランから以下を差し引いた金額で決定します。

・入会金
・利用いただいた期間に相当する利用料金
・中途解約手数料
※日割り返金なし

中途解約手数料とは、プランの契約期間を満了せずに中途退会した場合に発生する手数料です。未利用期間に相当する利用額の20%が手数料になります。

手数料は、退会時にクレジットカードで請求されます。詳しい金額は退会手続き時に、コンシェルジュへお問い合わせください。

その他に、3ヶ月以内にマッチングしなければ、全額返金される制度もあります。

詳しい内容は「【お得な婚活】ペアーズエンゲージの料金システム|追加請求はある?」の記事にまとめてます。

全額返金の対象になる可能性があるので、ぜひご覧ください。

退会方法①:担当コンシェルジュへ連絡

退会を決めたら、ペアーズエンゲージアプリのコンシェルジュメッセージに連絡します。連絡が返ってきたら、退会手続きに進みます。

退会が完了すると自動更新が停止され、メッセージなどのやりとりができなくなりますのでお気を付けください。

退会方法②:ペアーズエンゲージ公式サイトの「お問い合わせ」から連絡

コンシェルジュへのメッセージができない場合は、ペアーズエンゲージ公式サイトの「お問い合わせ」から退会連絡が可能です

コンシェルジュから退会に関するメールが届くので受け取れるようにしておきましょう。

ペアーズエンゲージを退会する際の4つの注意点

【損しない】ペアーズエンゲージの退会方法2つ|返金希望する方へ (2)

ここからは、ペアーズエンゲージを退会する際の注意点を4つご紹介します。

中途退会の処理を申し込むと、いかなる理由でも取り消しできないので細心の注意が必要です。

退会前に注意点をよく理解しておくことで、後悔することなくペアーズエンゲージを退会することができます。

マッチングやカップリングは途中でも終了

ペアーズエンゲージを退会した時点で、マッチングやカップリングは途中であっても終了してしまいます。

そのため、後悔がないようにタイミングを見計らって退会しましょう。

再入会した場合は今までのデータが消えてしまうので、同じ相手とまたマッチングする可能性があります。

メッセージを送るだけでは退会にならない

コンシェルジュにメッセージを送るだけでは、ペアーズエンゲージは退会になりません。

退会手続きのお知らせがくるので、必ず手続きを行ってから退会しましょう。

メッセージを送っただけですと退会にならず、プラン料金が発生し続けてしまうのでお気を付けください。

解約は自動更新の3日前までに行う

ペアーズエンゲージの解約は必ず自動更新の3日前までに行いましょう。

退会を決めてから3日前退会手続きを行わないと自動更新され、次の3ヶ月後までプラン契約されてしまいます。

自分の自動更新日をよく確認して退会しましょう。

再入会には入会費がかかる

ペアーズエンゲージを途中解約した場合は、再入会すると再び入会費が発生します。

本当に途中解約して良いのかよく考えてからの退会をおすすめします。

一方で、成婚退会してから再入会する場合は入会費はかかりません。必要書類の再提出も不要です。

90日以内の再入会が条件になります。

そもそも悪質な理由で一度退会した場合は、再度入会できないのでお気を付けください。

【Pairs/ペアーズ】公式サイトを見てみる

こんな方におすすめ!

  • マッチングアプリ初心者
  • 恋愛・結婚両方視野に入れて探したい
  • できるだけ沢山の人と出会いたい
  • いろんなタイプと出会いたい

 

複数アプリを同時に使うのも有効な手段です。
そこで沢山あるマッチングアプリの中でも「これだけ使っておけば大丈夫!」という複数使いに最適なアプリを使ってみた経験から吟味し「厳選最強パック」としてまとめてみました!

複数使いおすすめ!厳選恋活最強パック!

【恋活最強パック】の選定ポイント

  • 会員数最多のペアーズはまず押さえるべき!
  • 特殊な相性診断検索のできるwithは強い!
  • 他アプリで出会えないなら気軽で若いノリのタップルもおすすめ!
  • すれ違いシステムが唯一のクロスミーで思わぬ相手が見つかりやすい!

ペアーズエンゲージにおける成婚退会について

【損しない】ペアーズエンゲージの退会方法2つ|返金希望する方へ (3)

ペアーズエンゲージに成婚退会というものがあります。

成婚退会とはペアーズエンゲージで知り合った方を結婚相手とし、退会することです。

ここでは、成婚退会についてご紹介します。

成婚退会時にかかる成婚料は0円

ペアーズエンゲージは、入会費と利用料以外の追加料金は発生しません。もちろん成婚料も0円です。

他の結婚相談所は、成婚料が発生する場合もあります。

結婚相談所の成婚料の相場は5~10万円です。

ペアーズエンゲージなら追加料金がかからないので、気軽に成婚退会する決心がつきやすいメリットがあります。

成婚退会の4つの条件

成婚退会とみなされる条件をご紹介します。

  1. 宿泊や宿泊を含む旅行
  2. 同棲
  3. 婚前交渉
  4. カップリング(真剣交際含む)を継続したままカップリング期間が終了した場合
    ・カップリング期間とは、カップリング成立した日から90日間
    ・双方合意の上で30日延長した場合は、カップリング成立から120日間

上記の事実が判明した場合、強制的に成婚退会になります。

また、上記より悪質な行為をした場合は再入会もできなくなってしまいます。

成婚退会をする方法(解約方法)

お互いを結婚相手として今後も交際していくことを決断できれば成婚退会ができます。

成婚退会が決まったら、ペアーズエンゲージのアプリまたは公式サイトから退会を申し出ましょう。

成婚退会するか迷った場合は、コンシェルジュに相談することができます。

ペアーズエンゲージで成婚退会する6つのポイント

ペアーズエンゲージの年齢層は20~40代がメイン! 内訳を解説します (3)

ペアーズエンゲージで成婚退会を目指すポイントを6つ紹介します。

ポイント①:プロフィールを見直す

成婚に向けてプロフィールを見直すことで、マッチング率を上げることができます。

なぜなら、プロフィールの内容が充実していればファーストコンタクトを申し込まれる可能性が高くなるからです。

例えば、印象が良いプロフィール写真に変更してみるのもおすすめです。

あまりマッチングできないようであれば、まずはプロフィール内容を見直してみるのもよいでしょう。

ポイント②:プロコーチのサポートを受ける

ペアーズエンゲージでは、プロコーチのサポートを無料で受けられます。

婚活が上手くいかないときに頼ってみるのも手です。プロコーチを通じて以下のことが学べます。

・フォトプロコーチ
プロフィール写真の撮影方法を学べます。無料撮影会でプロフィール写真撮影を提供してもらうこともできます。

・ファッションプロコーチ
無料セミナーで、ファッションについて学べます。プロの意見を聞いて自分磨きができます。

・コミュニケーションプロコーチ
お相手とのコミュニケーションの取り方や、お悩み相談もできます。無料セミナーでメソッドを学ぶこともできます。

ポイント③:積極的に行動してみる

ファーストコンタクトの申し込みなど、遠慮しすぎず積極的に行動することも大切です。

まずは実際に話してからフィーリングを確かめ合うのも重要ですので、行動あるのみです。

また、希望条件を絞りすぎてマッチングできないのも避ける必要があります。

ポイント④:デートの報告を忘れない

ファーストコンタクトが終わったら、ペアーズエンゲージに「再コンタクト希望」または「お断り」するかを報告します。

もし、相手にお断りされた場合、専属コンシェルジュからフィードバックを受けられる場合があります。

フィードバックをもとに自分自身を見直し、次に生かすことができます。

ポイント⑤:相手に求める条件を整理する

うまくいかない場合は再度、相手に求める条件を整理してみましょう

例えば、理想の条件を紙にまとめたり、理想の相手と生活しているのを思い浮かべたりすると、絶対に譲れない条件が出てくるはずです。

相手に求めている理想条件の軸をしっかり持つことで、安定したお相手探しができます。

もちろん、欲張りすぎてしまうと相手を見つけられない原因にもなります。譲れない条件だけに絞ることも大切です。

ポイント⑥:決断すべき時はしっかり決断する

婚活は、いざという時にしっかり決断をすることが重要です。

のんびり考えていたら相手から断られてしまう可能性もでてきます。パートナーにふさわしい人だと感じたら思い切って決断してみてはいかがでしょうか。

ちなみに、ペアーズエンゲージを成婚退会した場合90日以内でしたら再入会できます。

入会費と書類再提出が不要で利用できるので、もし相手と上手くいかなくなった場合でも再度ペアーズエンゲージを利用できるという心持ちで決断することもできます。

まとめ:ペアーズエンゲージを損せずに退会しましょう

ペアーズエンゲージは損せずに退会しましょう

そのために、退会についてよく理解することが重要です。

退会についてまとめました。

・退会方法は「担当コンシェルジュ」または公式サイト「お問い合わせ」に退会意志を伝える。
・途中退会でも、一部返金・全額返金してもらえる可能性がある。(条件有り)
注意点をよく理解してから退会する。
・成婚退会を目指すには自分を磨きをして、いざという時は相手を選ぶ決断をする。
・成婚退会後、上手くいかなかった場合の再入会は90日以内であれば入会費と書類再提出が不要

ペアーズエンゲージの魅力は、専属のコンシェルジュやプロコーチが婚活を応援してくれる点です。1人で頑張らなきゃと焦る必要はありません。

自分磨きをして、様々なサポートを受けながら婚活に励むことができます。

ペアーズエンゲージを通じて、自分にあったパートナーを探してみるのはいかがでしょうか。

複数使いおすすめ!厳選婚活最強パック!

【婚活最強パック】選定ポイント

  • 有名企業のゼクシィアプリはしっかりサポートしてくれる!
  • 相性診断検索が使えるwithは最も相性の合う相手と巡り合いやすい!
  • 会員数最多のペアーズは押さえておくべき!
  • 恋愛から結婚発展に最適の大手Omiaiは使い勝手も良し!
どのマッチングアプリがベストか迷う方に最適!»
診断してみる!
どのマッチングアプリがベストか迷う方に最適!»
診断してみる!