knew(ニュー)の使い方や口コミ評判は?【提案型マッチングアプリ】

knewは2021 年4月にリリースされた「まるで、親友からの紹介」をテーマにした、新感覚マッチングサービスです。

いいね・メッセージが不要な点や、非公開のプロフィールなど、これまでのマッチングアプリの常識をくつがえす特徴が話題を集めています。

新しいサービスということもあり、興味があってもその仕組みや安全性、評判などが気になりますよね。

今回は、そんな気になる新登場のマッチンサービスknewについて、評判や使い方まで詳しくまとめています。

knew(ニュー)とは?【完全審査制でマッチング】

knewは完全審査制の会員の中から、運営側が相性のいい人を紹介してくれる提案型マッチングアプリです。

会員登録が完了したら、待っているだけでOK!

新しい形式のマッチングアプリに興味がある人や、これまでのマッチングアプリに疲れてしまった人にもおすすめです。

knew(ニュー)の基本情報

公式サイト 「まるで、親友からの紹介」knew
運営会社 株式会社リブセンス(東証一部上場企業)
サービス内容 完全審査制の提案型マッチングサービス
料金 男女ともに無料(2021年9月現在)
会員メイン年齢層 25~29歳
会員数 未公開

knewの運営会社である株式会社リブセンスは、社長の村上氏が最年少で上場を果たしたことで話題になった企業です。

knewのほかにも、求人情報メディア事業などを行っています。

信頼のある企業が運営するアプリなので、安心して利用できそうですね。

そして、knewは今ならなんと、男女ともに無料で利用可能です。

knew(ニュー)の特徴【運営から紹介のマッチングアプリ】

knewにはこれまでのマッチングアプリにはない、3つの特徴があります。

いいねやメッセージが不要!

従来のマッチングアプリで大きな手間と時間を要していた、いいねやメッセージが不要です。

手間がかからないことに加えて、メッセージの文章をあれこれ考える必要もありません。

文章でやり取りするのが苦手な人にも嬉しいですね。

また、相性がいい相手のみ紹介されるため、高いマッチ率が期待できそうです。

完全非公開なプロフィール

紹介されるまで、自分のプロフィールを見るのは運営のみ。

紹介時も基本的な項目以外は相手に公開されません。

マッチングアプリには興味があったけど、誰でも見られるところに個人情報を公開するのは抵抗があった人でも、始めやすいのではないでしょうか。

初対面はビデオチャットで話す

knewでは、紹介された相手にお互いが好感を持ったらマッチング成立となります。

マッチング後にメッセージのやり取りは不要。

まずは5分間のビデオチャットから始まります。

基本的に、会うまでメッセージのやり取りがメインとなる従来のマッチングアプリでは、実際に会って話してみると、フィーリングが合わなかったなんてことも起こりがちです。

最初にビデオチャットで話すことで、手軽に相手の雰囲気を知ることができます。

knew(ニュー)の口コミ評判を徹底調査

新しいサービスだからこそ、実際に使った人の声も気になりますよね。

良い評判、悪い評判をそれぞれご紹介します。

knew(ニュー)の良い評判

登録後は待つのみという手軽さから、従来のマッチングアプリの手順を面倒だと感じる人にも好評のようです。

knewってアプリを始めてみた。
関東以外やと紹介まで平均12日程度かかるらしくて、遅すぎるし辞めよって思ってたけど審査通った翌日に紹介された👏どんな人なんかドキドキやけど楽しみ〜

— もぐ (@_nomnom_ai) August 27, 2021

思っていたよりもスピーディーに紹介してもらえたとの声もありました。

knew(ニュー)の悪い評判

こちらはマッチング後のビデオチャットに対するご意見。

確かに最初は緊張してしまうことも多く、5分だけでは大した内容を話せないまま、終了してしまうこともあるかもしれませんね。

ほかに目立った悪い評判は見つかりませんでした。

knew(ニュー)を使うべきメリット

そんな注目の新感覚マッチングアプリknewを使うべき5つのメリットをご紹介します。

外見に自信がない人でも出会える

人は中身が大切とは言いますが、従来のマッチングアプリでは、美男美女にいいねが集中することがあるのも現実です。

その点、顔写真が非公開のknew では外見に自信がなくても出会いが期待できます。

ビデオチャットで初めて顔をあわせることになるため、外見はタイプじゃなくても会話が盛り上がれば、その後のやり取りに繋がる可能性があります。

マッチングまでの手間がかからない

従来のマッチングアプリでは、たくさんの会員の中から好みの人を見つけて、プロフィールを読んで、いいねして…。

マッチングするまで手間がかかるのが常識でした。

一方knewなら、登録後は紹介を待つだけ!

メッセージのやり取りも必要なく、一切手間がかかりません。

紹介された相手にお互いが好感をもったら、さっそく5分間のビデオチャットからはじまります。

メッセージが苦手な人や、仕事が忙しくてあまり時間を割けない人でも気軽に始められますね。

趣味や気が合う相手と出会える

登録時に、趣味や好みに関するさまざまな質問に回答します。

運営側がその回答を元に、ぴったりの相手を紹介してくれる仕組みです。

その分登録時の質問は少し量が多いですが、趣味や気がぴったりマッチする相手に出会うために、がんばって回答してくださいね!

顔写真非公開で身バレしない

多くの人が気軽にマッチングアプリを利用しているからこそ心配な問題が、身バレです。

恋人やパートナー探しのために真剣に書いたプロフィールが、友人や同僚に見られたらちょっと恥ずかしいですよね。

友人ならまだしも、取引先の人に身バレしたなんていう話も耳にします。

従来のマッチングアプリでは顔写真なしでの登録は難しく、身バレを防ぐのは諦めるしかなかった部分もあります。

その点、knewなら顔写真が非公開なので身バレの心配がありません。

マッチングアプリは使ってみたかったけど、身バレが心配で避けていた人も安心して始められますね。

交際祝い金制度でギフト券がもらえる

knewを通した出会いから交際が始まると、交際祝い金として1,000円分のAmazonギフト券がもらえます!

交際祝い金GETの手順は簡単です。

交際が始まったら、マイページのメニュー画面から申請するだけ。

運営側が会員情報と照会し、問題がなければギフト券が贈られます。

無料で恋人を紹介してもらい、交際祝い金までもらえるなんて嬉しいですね!

knew(ニュー)を使う前に知っておきたいデメリット

考えられる5つのデメリットもしっかり確認しておきましょう。

新しいアプリなので登録者が少ない

knewの正確な会員数は公表されていません。

まだ登場したばかりのサービスということもあり、会員数はあまり多くないようです。

しかし、これまでにない新感覚のマッチングサービスであるknewは、雑誌にも取り上げられるなど、とても注目を集めています。

会員数に関してはデメリットですが、今後の増加に期待は持てそうです。

ビデオチャットが苦手な人には難しい

初めての会話はビデオチャットで行います。

顔を見て話せるとはいえ、やはり直接会って話すのと比べると、相手の反応が見えづらかったり、会話のテンポが難しかったりしますよね。

ビデオチャットを通してのコミュニケーションが苦手な人にとっては、最初はほかの方法で連絡をとるすべがないのはデメリットです。

地方に住んでいる人は出会えない

現在(2021年9月現在)、knewの公式HPで公表されている会員の居住地は、東京・神奈川・埼玉・千葉などの関東圏がメインとなっています。

今後、会員数が増えると同時に広がっていく可能性には大いに期待できますが、現状では地方に住んでいる人がknewで出会いを探すのは難しい状態です。

出会うまで時間がかかる

従来のマッチングアプリでは自分からアクションをかけていける分、うまくいけば即日出会うことも可能です。

しかし、knewではそのサービスの特性上、どうしても提案を待つ時間が発生します。

出会いにスピード感を求めている人にとっては、デメリットだと言えるでしょう。

外見がタイプではない可能性

knewは顔写真が非公開という特徴から、実際にビデオチャットをするまでは相手の顔をみることができません。

そのため、紹介された相手といざビデオチャットに進むと、外見がタイプではなかったということも起こり得ます。

外見を重視する人、容姿について譲れないポイントがある人にとっては、事前にプロフィール写真を確認できないのはデメリットですね。

knew(ニュー)の登録方法と使い方

具体的な登録方法と使い方を確認していきましょう。

knew(ニュー)の登録方法

登録方法は4ステップです。

 

  1. 公式サイトより「さっそく使ってみる」をタップ
  2. 電話番号を登録
  3. 電話番号認証
  4. 個人情報、好みや希望の条件の登録

 

①「さっそく使ってみる」をタップ

公式サイトトップの「さっそく使ってみる」をタップします。


②電話番号登録

電話番号はハイフンを入れず、数字のみ入力します。

 

③電話番号認証

登録した電話番号に届いた6桁の認証コードを入力します。

 

④個人情報、好みや希望の条件の登録
自分のプロフィールや趣味、相手に希望する条件について回答します。

こちらのボリュームが少し多く、41項目の質問がありました。

より相性のいい相手を紹介してもらうために、がんばって回答しましょう。

knew(ニュー)の使い方3ステップ

knewの使い方はシンプルな3ステップのみです。

 

  1. 登録を終えたらあとは待つだけ
  2. 運営側が厳選した、特別な相手を提案
  3. 気に入った相手と5分間のビデオチャット

 

①登録を終えたらあとは待つだけ
趣味や相手に求める条件に回答し、身分証の確認などを終えたらあとは待つだけ!

自分で相手を探す手間がかかりません。

 

②運営側が厳選した、特別な相手を提案
登録時の回答を参考に、運営側がぴったりなお相手を提案してくれます

 

③気に入った相手と5分間のビデオチャット
提案された相手をお互いが気に入れば、5分間のビデオチャットで初めて顔を合わせます。

終了後は運営に感想を送ります。

この感想をその後の提案にも役立て、より合う相手を提案してくれる仕組みです。

knew(ニュー)を使う際の注意点

新感覚のマッチングサービスが要注目のknewですが、相手の探し方と料金については注意が必要です。

自分から相手を探せない

knewは運営側から相性のいい相手を紹介されるのを待つ、提案型のマッチングアプリです。

そのため、自分から相手を探すことは一切できません。

相手に求める条件が明確で、条件を満たす相手を自分の目で探したい人にとっては要注意ポイントです。

新しいアプリなので有料になる可能性

現在(2021年9月現在)は、プレリリースとして男女ともに無料で利用できます。

しかし、今後人気が高まってくると有料になる可能性も十分に考えられます。

気になる人は、ぜひ無料で使える今のうちに登録してみてくださいね!

まとめ:knew(ニュー)の口コミ評判は良好!【親友の紹介感覚で出会える】

好みを把握し、提案型のマッチングサービスを提供してくれるknewでは、まるで自分のことをよく知った親友が紹介してくれたかのような出会いが期待できます。

口コミを調べてみると、従来のマッチングアプリのように面倒な手順を踏む必要のない手軽さや、スムーズな紹介が好評でした。

今なら男女ともに無料で利用可能です。

さらに、交際祝い金がもらえるキャンペーンまで行われています。

少しでも興味を持ったら、無料で利用できる今のうちに、登録してみることをおすすめします!

複数使いおすすめ!厳選恋活最強パック!

【恋活最強パック】選定ポイント

  • 会員数最多のペアーズはまず押さえるべき!
  • 特殊な相性診断検索のできるwithは強い!
  • 他アプリで出会えないなら気軽で若いノリのタップルもおすすめ!
  • すれ違いシステムが唯一のクロスミーで思わぬ相手が見つかりやすい!
どのマッチングアプリがベストか迷う方に最適!»
診断してみる!
どのマッチングアプリがベストか迷う方に最適!»
診断してみる!