GW 2018年 いつから

GWの2018年はいつからなのでしょうか!

 

ゴールデンウィークというと、年末年始に次ぐ長期休暇の1つです。

 

旅行や帰省する人が多く、何連休取れるのかが気になる男女も少なくありません。

 

また、今年は、10連休のGWが取れるのでしょうか!

 

そこで、2018年のGWはいつからなのか、期間も合わせて紹介していきます。

GWの2018年はいつから!?

2018年のゴールデンウィークはいつからいつまでなのでしょうか。

 

期間や日数によって、休暇プランを立てる人も少なくないでしょう!

 

カレンダーを見てみると、下記のスケジュールとなっています。

 

GW 2018年 いつから

 

画像が多少見づらいので、改めてGW2018年の休暇をまとめてみました。

 

    2018年のGW休暇は!?

  • 4月29日(日):昭和の日
  • 4月30日(月):昭和の日 振替え休日
  • 5月3日(木):憲法記念日
  • 5月4日(金):みどりの日
  • 5月5日(土):こどもの日

 

この5日間がGW期間中の祝日となります。

 

GWというと、厳密には5月3~5月5日の事を指すようです。

 

しかし、日本人は、その前後の祝日も含めて考えている人が多いでしょう。

 

2018年は、4月28日が土曜日となっているため・・

 

4月28日から、GW休暇をとるサラリーマンが多いのではないでしょうか。

 

2018年のGWは、昭和の日の振り替え休日もあるため、長期休暇が見込めるかもしれません。

 

GWは何する!カップルでおすすめの過ごし方5選!

GWの過ごし方は何する!?1人でぼっちを乗り切る方法5選!

2018年のGWは10連休取れるの!?

次は、2018年のGWに10連休取れるか見ていきましょう。

 

最近では、GW期間の平日に仕事をする企業も少なくありません。

 

2018年であれば、5月1日~5月2日が平日にあたります。

 

そのため、暦通りであれば、5月3日からの4連休を満喫する男女が多いでしょう。

 

しかし、GWは企業や業種によってマチマチです!

 

取引先が休みとなると仕事が捗らない事もあり・・

 

取引先にあわせて休みにしてしまう会社も少なくありません。

 

また、数少ない大型連休という事もあり、有給休暇をとりやすい企業もあります。

 

GW期間の平日も休むことで、最大9連休を満喫できます!

10連休をとるには、27の金曜日か7日の月曜日を休むしかありません!

 

会社によっては、有休を使ってGW期間中に10連休を達成できるかもしれません。

 

とはいえ、1週間以上の休みがあれば、海外旅行にも行きやすくなるでしょう。

 

2018年のGWは、休みが固まっているため、大型連休が取りやすいかもしれません。

 

逆に、サービス業は、カレンダーの暦通りとなる会社がほとんどです!

 

また、接客業では、GWが書き入れ時となる企業も少なくありません。

 

そのため、GWを心待ちにしている人ばかりではないのかもしれません。

 

しかし、毎年、GWは、旅行予約が殺到します。

 

通年通りであれば、この時期には、予約が埋まっている事も少なくないです。

 

GWで旅行計画をたてているカップルは、早めに宿を抑えた方がいいかもしれません。

 

GWの意味とは!?医療用語が由来や歴史ってホント?

GWの服装は!?東京旅行で抑えておきたいファッション3つ!

まとめ

2018年のGW期間は、いかがでしたでしょうか!

 

ゴールデンウィークのいつからいつまでをまとめてみました。

 

昨年同様、連休が取りやすいため、長期旅行に出かける人は多いでしょう。

 

逆に友達が帰省してしまい、ぼっちになる男女も少なくないかもしれません。

 

そんな方には、大手が運営する恋活・婚活アプリがおすすめです。

 

最近では、大手が運営しているアプリが多く・・

 

セキュリティー面が改善され、多くの男女が登録しています。

 

友達作り~恋活・婚活まで、目的に応じた出会いが楽しめます。

 

また、ゴールデンウィークのために、今から出会いを求めて登録する男女が少なくありません。

 

スマホで気軽に始められるため、出会いを求める男女に評判です。

 

男女共に登録無料なので、ぜひ登録してみてはいかがでしょうか。

 

 

各アプリの詳細は、下記のランキング記事をチェックしてみてくださいね!

 

>>Facebookの出会いアプリ10選!無料婚活サイトをランキングしてみた!