バレンタイン 可愛い 渡し方

バレンタインで、チョコの渡し方に悩む女性は少なくありません。

 

闇雲にチョコを渡しても、真剣度が伝わりづらいかもしれません。

 

また、本命になるほど、より良いシチュエーションで渡したいですよね。

 

バレンタインには、男性が喜ぶ王道のシチュエーションがあります。

 

そこで、今回は、バレンタインの可愛い渡し方を紹介していきたいと思います。

面と向かって手渡し

まずは、オーソドックスなチョコの手渡しです。

 

男性の本音を聞いてみたところ・・

 

やはり、バレンタインチョコの手渡しは嬉しいそうです!

 

そこで、バレンタインの直接手渡しが好かれる理由をあげてみました。

 

    <バレンタインの手渡しが嬉しい理由>

  • 正直な気持ちが伝わってくる
  • 勇気を出してくれた事が嬉しい

 

正直、対面で好きな男性にチョコを渡すのはハードルが高いですよね。

 

それでも、手渡しを選んでくれたことが嬉しいと感じる人も少なくありません。

 

いずれにしても、マイナスな印象を抱かれることは少ないです。

 

そのため、できることなら、1対1での手渡しをおすすめします。

 

手渡した瞬間の表情などで、脈ありや脈なしもわかりやすいです。

 

今後の対策もたてやすく、一番おすすめのチョコの渡し方です!

 

バレンタインで脈ありの反応が知りたい!男性の好意パターン4選!?

バレンタイン後の態度で脈ありかわかる?男性心理のパターン3つ!

自宅に押し掛けてきた!

次は、自宅に押し掛けるパターンです。

 

親密な関係性によっては、ありかもしれません!

 

また、高校生までであれば、お互いの家を行き来する事もあるでしょう。

自宅押しかけ系のチョコの渡し方は、本命感が強いです。

 

そのため、他の女性ライバルとの差別化もはかりやすい仕組みとなっています。

 

お相手との距離感によってはアリですが、使いドコロが難しいかもしれません。

 

ただ、男性としては、家に来てくれたという本気度が嬉しいそうです!

 

バレンタインのプレゼントに意味ってあるの!?ギフトで失敗しない法則とは!

バレンタインでもらって嬉しいものは?男に聞いてわかった本音とは!

机の中にこっそり!

次は、机の中にこっそり忍ばせるパターンです。

 

男性からすると、人気度が高い渡し方の1つです!

 

チョコに気づいた瞬間、誰がくれたんだろうという驚きと喜びを感じられます。

 

それが、素敵な女性からの場合は、興奮冷めやらないでしょう。

 

また、対面で渡せず、告白が出来ない分・・

 

チョコとあわせてメッセージカードを添えておくとより良いです。

 

最近では、可愛らしさとシンプルが同居したデザインが人気です!

 

シックで可愛げがあるデザインのメッセージカードは人を選びません!

 

さらに、メッセージカードでオシャレ感を演出したい方は・・

 

手書きの文字にも気を遣うことで、ハイセンスを伝えやすいかもしれません。

 

バレンタインのスペルを筆記体で書きたい!略したらどうなるの?

ハッピーバレンタインの意味とは!スペルもあわせて知っておくと便利!?

下駄箱に入れておく

下駄箱に入れておく渡し方もアリです。

 

伝統的でオーソドックスなチョコの渡し方の1つです。

 

学生ならではの渡し方ではありますが、ド定番で可愛いですよね!

 

とはいえ、直接手渡した方が、好感度が上がりやすいかもしれません。

 

モテる男性だと、誰からのチョコかわからなくなるケースもあるそうです!

 

また、沢山の中の1人と思われてしまう可能性があります。

 

そのため、メッセージカードなどで差別化をはかる努力が必要です!

 

下駄箱で埋もれてしまう危険性を考えると・・

 

友達経由で渡した方が興味を持ってもらえるかもしれません!

 

職場のバレンタインはいつ渡す!?本命への正しいタイミングとは?

職場のバレンタインは迷惑!?義理チョコと男性心理のウソホント!

まとめ

バレンタインの可愛い渡し方はいかがでしたでしょうか!

 

可愛い渡し方というので、仕草やセリフを想像した方もいるかもしれません。

 

男性が、ドキッとする仕草やセリフは人それぞれです。

 

統計的には、次の2つが人気な渡し方ようです。

 

    <男性がドキッとする渡し方>

  • ぶっきらぼうに渡される
  • 妙にそわそわしている

 

普段とのGAPを上手く使うことで、好感度を上げやすいかもしれません。

 

どんな渡し方なら、GAPが生まれるのか考えるのも良いかもしれません!

 

それでは、素敵なバレンタインを!!